MENU

永久脱毛の流れ

永久脱毛には興味があるが、どのように行なうのか体験をしたことがなければ色々と心配な部分もあります。また、勝手も分かりませんので、緊張から精神的にも落ち着かずに永久脱毛自体が楽しめないということも考えられます。

しかし、脱毛サロンは普段から利用をする場所とは言いにくいので、簡単に敷居をまたぐのも勇気が要るという方も多いことでしょう。ここでは、一般的な永久脱毛の流れについて簡単に紹介をしてみたいと思います。

永久脱毛に限らず、一般的に脱毛などサロンやクリニックを利用する際は初めに予約をして日時を決めておくことが前提です。予約無しでの飛び入りはよほどの事が無ければ無理でしょうし、初めての利用であればまず無理と思われます。

電話やインターネット予約などを利用しスケジュールを立てましょう。初めての利用の際はカウンセリングから始まります。永久脱毛を行なうにあたって、体質や毛質、悩みなどを相談しながら脱毛についての説明があります。その後の脱毛は施設により当日か後日に行なうでしょう。

脱毛施術自体は時間はかからず、専用のガウンなどに着替え、施術ベッドに横になったら指示通りに動く事で光を照射、その後肌ケアなどを行ない実際は数十分くらいでしょう。
初回がお試しという場合はその後再びカウンセリングで使用感や契約についての確認などがあります。施術中の分からない事は丁寧に教えてくれる事がほとんどですから、安心して利用をしまそう。

永久脱毛に必要な施術時間

永久脱毛が完成したら、どんなに幸せな事だろうと多くの女性は思うでしょう。しかし、実際に永久脱毛を行なうと施術時の痛みなどが気になります。

全身の永久脱毛であれば時間もどれくらいかかるか気になりますし、仕事などで一日に使える時間が限られ時間的に余裕が無い場合、1回あたりの施術時間はどのくらいかかるのか事前に知ることでスケジュールも組みやすくなりますね。

実際に永久脱毛で必要な時間は脱毛を行なう部分でかかる時間に違いがあります。基本的に永久脱毛の主流であるレーザー脱毛の場合であれば光を広範囲に一瞬で照射、処理をするため思ったほどの時間はかからないかと思われます。

ワキ脱毛など範囲が狭ければ施術時間自体は長くても十数分ほどで、腕の場合は1時間くらい、脚の場合はもう少しかかるようです。施術を含め受付から着換え、次回の予約を取り終了と一連の流れにかかる時間は平均して30分から40分ほどとも言われています。

全身脱毛で一度に複数の箇所の脱毛を行なう場合は2時間以上の時間は必要かも知れません。そんな短時間で効果があるのか心配と思うでしょうが、きちんと光が届いていれば大丈夫です。

ここで気をつけておきたいことは、毛質や脱毛部分の広さで個人差はありますから、気になる方は施術前にスタッフにおおよその時間を聞いて確認をしておくと良いでしょう。

そうすることで予定も立てやすくなり、心にも余裕が生まれ安心して永久脱毛が受けられると思われます。

永久脱毛が完了するまでの期間

永久脱毛の1回あたりの時間は理解できたが、全ての永久脱毛を終えて脱毛が完成するのはどのくらいの時間が必要なのだろうと思いますね。

レーザー脱毛でも光脱毛でもそうなのですが、一度の施術で全部のムダ毛が処理できるということはまず不可能です。

何故なら、毛周期というものがあり永久脱毛施術を行なった時には活動をしている毛の細胞もあれば、休止期に入り光を当てても効果がない時期の細胞も含まれているからです。休止期の細胞は時間をおいて活動を始めますから、その時期に合わせて再び永久脱毛の施術が必要となるのです。

そうすると、複数回の利用が必要という事がお分かりでしょう。では、一体全ての施術を完了させるのにはどのくらいの期間が必要なのでしょうか。あくまでも一例としての紹介であり、個人差やクリニック等の考え方で前後するということは念頭においた上で確認をして下さい。

一番初めに利用をする事が多いと言われるワキ脱毛では、4回くらいの施術を基本とし1ヵ月に一度くらいの割合で3〜4ヶ月が必要のようです。

腕の場合は半年位で6回前後の施術、脚はもう少し期間も要するようです。

人気のVIOラインの場合レーザー脱毛は痛みも伴いやすいですが、出力を調整しながら行ない3ヶ月くらいの期間での施術が多いようです。これらの期間を参考に、水着やドレスなどを着用する等の予定がある方は、期間を見越して利用を検討すると良いでしょう。その際は数ヶ月余裕を持った方が安心です。

永久脱毛を試してみることはできる?

永久脱毛を行なってみたいが、いきなり脱毛を始めるには勇気が必要だという方も多いでしょう。

確かに、経験をしたことがない永久脱毛が果たして自分の身体に合っているのか、施術時によく言われる痛みなどは大丈夫なのか、気になる施術の値段等はどのくらいなのか、もう少し理解をして考えてから永久脱毛を利用したいと考えることが普通ではあるでしょう。

そのような時、永久脱毛のお試し利用は可能なのでしょうか?また、気になることとしては、万が一お試しができたとしても強引な勧誘に遭わないかという事柄も心配ではあります。

永久脱毛は基本的にクリニックなどの医療機関で受ける事となります。そのため、脱毛サロンよりは値段も高めであり、キャンペーンなどにある格安の脱毛コースというものは存在しません。では、お試しも無いのかと言うと全く無いという訳ではなく、各クリニックなどにより様々な形でお試し期間などを設定しているようです。

カウンセリング後に数ショット分を試しに打ってもらい痛みなどを確認する、とりあえず1回施術をしてみてその価格は通常よりも安く設定するなどがあるようです。

レーザー脱毛の場合は痛みも含め個人差が感じられるでしょうから、まずは初回を試してみてどうするかを検討した方が良いでしょう。その際に、施術内容だけでなくスタッフの対応やクリニックの雰囲気なども確認しましょう。

自分にとって利用しやすい施設が永久脱毛成功の基本でもあります。

永久脱毛と家庭用脱毛器

最近は自宅で脱毛を行なうといったことが注目を浴び、家電量販店では多くの家庭用脱毛器が販売をされています。

その種類も多く家庭用脱毛器の需要の高さが伺えますが、自宅でも永久脱毛を行なう事ができないのか、永久脱毛が自宅で可能であればクリニックなどに行かなくともよく手間が省けますのでどんなに便利な事だろうと思いますね。実際に自宅で永久脱毛は可能なのでしょうか?

永久脱毛を行なうには、毛を作り出す細胞を根絶しなければなりません。そのためにはそれなりの光の強さなどが必要となります。サロンで行なわれている光脱毛ではその効果までは難しく、医療機関で行なっているレーザー脱毛の強さで期待が持てるものです。

確実な永久脱毛ならニードル脱毛でしょう。しかし、どうして医療機関でなければダメなのかと言うと、使用方法が適切でないと身体に重大な副作用を及ぼす恐れがあるため、医師の管理が必要なのです。そのことから考えると、家庭用は残念ながら永久脱毛までの威力をもつことは難しいということがお分かりでしょう。

家庭用ということで安全性を最大限に考慮し、多くの方が自己管理で利用できるように調整をされているのです。では、全く脱毛効果がないのかというとそうではありません。

話題の家庭用光脱毛器は、使用を続ける事で少しずつムダ毛が薄くなると言われています。効果には個人差があるも、時間の余裕の無い方などは家庭用脱毛器の利用も検討しても良いかもしれません。